2018/05/30
テイケイワークス

派遣登録会って落ちる?登録会の流れをや服装などをご紹介

アルバイトの面接で採用されなかった経験はありますか? 人気の高いバイトなら、 落とされることもあるかもしれません。スケジュールが合わなかったり、やる気を感じられなかったり、身なり・礼儀のマナーがなってなかったり…。そんな理由で落とされることもあるでしょう。

では、派遣登録会で落とされることはあるのでしょうか? 最近では履歴書不要とする登録会が増えていることもあって、派遣登録は通常のアルバイトよりもハードルが低い印象があります。

今回は、派遣バイトの登録会で落とされることがあるのかについてご紹介。これから派遣会社に登録をしようと考えている方は参考にしてみてください。

派遣会社の登録会って実際落ちることはあるの?

結論から先に言うと、派遣の登録会で落ちることはあります。派遣会社は、他社から現場を請け負っていたりするため、お付き合いしている会社に迷惑がかからないよう、適正な人材を送りたいものです。

つまり、あまりにも奇抜な格好であったり、登録会を不真面目な態度で望んでいると当然ながら落とされることはあります。そのため、派遣会社の登録会だからといって、軽い気持ちで望んでいると、落とされるかもしれません。

誠意ある態度で登録会へ臨みましょう。

派遣会社の登録会を落とされる理由

理由①|コミュニケーション能力が決定的に欠けている

派遣会社から紹介される職場は多種多様で、中には倉庫内作業などのコミュニケーションを重視しない仕事も多々あります。しかし、最低限のコミュニケーションを取れることが必要なのは言うまでもありません。派遣会社の登録会は面接がセットになります。ここでコミュニケーション能力が問われるのです。

例えば、「残業可能ですか?」といった質問に対して「嫌です」と受け答えすると面接官の心象は悪くなります。希望を伝えただけなのになぜ? と思われるかもしれませんが、「〇〇の理由があって残業は出来ません」と具体的に答えれば問題ありません。言葉遣いであったり、相手の立場になったコミュニケーションをとらなければ、派遣先から派遣会社への信用をなくしてしまうことに繋がりかねないのです。

理由②|服装がだらしない

登録会は基本的に“私服で来てくれて構わない”といった姿勢で登録者を募ります。もちろん、その言葉通りで、スーツを着用している人はまれですし、ほとんどの人は私服です。

かといって、私服ならなんでもいいというわけではありません。上下スウェットやジャージ、足元はサンダル、頭はボサボサ…なんて格好の人はいないかもしれませんが、金髪、ピアス、ネイルなど、街中では気にならないようでも、仕事をもらう面接の場を意識した身だしなみを心がけることが大切になります。面接官が顔をしかめてしまいそうな服装は絶対に避けましょう。

理由③|希望条件が厳しい

面接では派遣先に求める条件や、スケジュールを聞かれることがあります。大手の派遣会社には紹介できる仕事がたくさんありますし、ある程度の希望を伝えてもそれが原因で落とされることはまずないでしょう。ただ、それがあまりにも厳しいと「紹介できる仕事がない」と判断されるかもしれません。

一例として「住んでいる場所の最寄駅から徒歩10分圏内」「残業なし」「週3日勤務」「交通費支給」「時給1,500円以上」など、これらを羅列し、この条件じゃなければ働きたくない!と主張すると、派遣会社も頭を抱えてしまうかもしれません。最低限の希望は伝えても、あまりに条件を絞ってしまうのはマイナス要素だと言えます。

派遣会社の登録会の基本的な流れ

その①|電話またはwebで予約

登録会はフラッと会場に立ち寄って、ではお仕事紹介します、という流れではありません。
事前に登録会に予約する必要があり、派遣会社では登録会の開催情報を載せています。まずは日程を確認し、参加の旨を会社側に伝えましょう。Webで申し込みを行う場合には、個人情報の打ち込みが必要な場合もありますので、注意事項をよく読んでから申し込みを行ってください。

その②|持ち物の確認

登録会申し込みの際に、当日持参する持ち物を確認しましょう。前述のように、派遣会社の登録会では履歴書不要とされることが増えてきています。

しかし、これはあくまで各会社の規定によるものであり、すべての派遣会社が履歴書を不要としているわけではありません。その他にも印鑑、証明写真など通常のアルバイトと同じような提出物を求める派遣会社もあります。自分で判断せず、必要な持ち物は確認しましょう。

その③|当日会場へ

登録会の申し込みを済ませ、持ち物を確認したのち当日の登録会に臨んでください。ここで絶対に行ってはいけない禁止事項として、遅刻・無断欠席です。登録会はその場で仕事をもらえるわけではありませんが、派遣会社が参加者を信頼出来る人材か否かを判断する場です。

その第一歩で時間に遅れてくるようなことがあれば、派遣先に送り出せる人材ではないとみなされます。また、止むを得ず欠席する場合にも当然連絡を入れなければいけません。こうしたことを踏まえて、登録会に参加しましょう。

派遣会社の登録会の注意点

大前提として遅刻は厳禁です! 中には「1分でも遅れたら登録会に参加させない」という派遣会社もありますが、これは当然の姿勢だと言えます。これから大事な派遣先に送り出すのですから、時間を守れない人は信用されません。社会人マナーとして、5分前くらいには会場にいるようにしておくのがベストです。

また、登録先の選定ですが、登録会場が1つしかないという派遣会社はないので、自宅の最寄りであったり、交通の利便性がある会場を選びましょう。派遣会社によっては、登録地によって請け負っている仕事が違うという場合もあります。

登録するにあたって、自分が登録しようとしている支店でどんな仕事を取り扱っているかを調査してみましょう。

派遣会社のおすすめ3選

テイケイワークス東京

東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城といった関東主要都市を網羅している派遣会社です。
時給1,000円以上で日払いOK。しかも、登録支店以外でも給料を受け取れるといった、働きやすく1年中仕事が絶えない派遣会社です。さまざまな現場で役立つフォークリフト資格取得をバックアップしてくれる制度もあり、応募資格も18歳以上(一部高校生不可)、携帯電話所有していれば誰でも登録可能な人気の派遣会社です。

リクルートスタッフィング


r-staffing.co.jp

北は北海道から南は九州まで、全国的に派遣先を紹介している派遣会社です。
事務系の仕事に強く、紹介している仕事数は平均10,000件以上(2017年3月)。来社登録とオンライン登録の2つから登録方法を選べ、ジョブコーディネーターがお仕事を紹介してくれます。

スタッフサービス

全国に171箇所も対応エリアがある派遣会社。翌月スタートの仕事を紹介しているため、退職や転職を考えている人にとって便利です。専門スキルを活かせる仕事を紹介しているほか、ビジネスマナーなどの社会人にとって必須なスキルを身につけることができる、スキルアップ制度も実施しています。

関連記事

テイケイワークス東京新宿支店の給料やアクセス情報をご紹介

さまざまな派遣会社がある中でも、募集案件が多く、すぐに働けることで評判を呼んでいるテイケイワークス東京。履歴書なしで登録ができて、翌々日から仕事をすることができます。 利用者の実際の声を聞くと、「急な出費に対応する時に仕事を入

テイケイワークスの夜勤アルバイトをご紹介

比較的、日中のアルバイトより時給が高いとされる「夜勤アルバイト」。日中のバイトよりも楽な場合も多く、今でも若者から年配の方まで幅広い層に人気の働き方です。 テイケイワークスにも夜勤アルバイトは多数用意されており、さまざまな現場

テイケイワークス東京【横浜支店】に登録する前に、確認すべきこと

派遣のアルバイトを登録する際は、給与システムや勤務体系などが複雑なため不安を感じる方も少なくないかと思います。 また、テイケイワークス東京の場合は、支店によって給与の支払日や掲載している仕事内容が少し違うため、登録する際は支店

テイケイワークス東京の京葉支店をご紹介。登録会や支店の場所を解説

好きな時に好きな時間に働けるアルバイトをお探しじゃありませんか?テイケイワーク東京ならそんなワガママな願いが叶います! シフトは自己申告制なので、激短(1日)から働けて、長期間の場合でも働く期間や勤務時間を自分で選ぶことが可能

【日払い】テイケイワークス東京の派遣先はどんな仕事内容なのかを徹底解説!

東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城と1都4県を網羅しているテイケイワークス東京。日払い・週払いなど行っており、急にお金が必要になった時に便利ですよね。 でも、派遣の仕事が初めての人にとっては、どのような仕事を行っているのか不安に感