2018/10/30
お仕事内容

副業とは?副業の種類や仕事内容などをご紹介

世知辛い世の中、副業を考えている人も多いのではないでしょうか。

現在すでに5社に1社が副業を認める時代になっており、大手企業でも続々と副業解禁の動きが出てきています。

ネットで気軽に始められる副業や初期費用を全く必要としないものまで世の中には副業に向いている仕事が溢れています。

現実的にお金を稼げる仕事から本業を超えるほど稼げる仕事、節約にぴったりなちょっとしたバイトまであなたにあった副業がきっと見つかるはず!

副業の選ぶ方から、具体的な仕事内容まで徹底的に解説します。

そもそも、副業とは?

複業や兼業の違い?

みなさんがイメージする「ふくぎょう」の言葉に当てはまるのが副業の方だと思います。

例えば会社員として働いているかたわら週末にアルバイトをする。
これが副業になります。

つまり本業を持ちながら別の仕事をして収入を得ることを副業と呼びます。

アルバイトなので意識としては片手間だったり、責任が伴わない仕事を選ぶことが多いでしょう。

対して複業とは言葉の通り複数の仕事を持つことです。
アルバイトのような意識ではなく、全ての仕事に対して責任を持つことになります。

例えば会社員としても働きながらフリーデザイナーとして仕事の依頼を受けたり、投資家として資金運用を行います。

どちらも定められた賃金はなく、働くほど収入が増え、個人で活動することを考えると大きな責任が伴います。

副業の選び方

選び方①|許容される副業を選ぶ

少しずつ副業OKの会社が増えてきたと言ってもまだまだ副業禁止とする会社が多いのが現状。
アルバイトですら掛け持ち禁止になっていることがありますからね。

そこで勤め先に大きな支障を与えない仕事を選びましょう!

株式・FX・不動産への投資であれば費やす時間も少なく、本業に与える影響は少なくて済みます。

パソコンやスマホ1つで仕事を始めることができるため、初期費用もほとんどかかることがありません!
その気になれば勤務中にもできますがあくまで本業に支障をきたさない程度で始めましょう。

選び方②|趣味を生かす

ハンドメイドサイトの普及により、主婦や大学生もやっているのが手作りのアクセサリー販売。

特にminneやCreemaといったサイトはメディアでも取り上げられていることから、ピアス・ブレスレット・ネックレスなど手軽に作れるアクセサリーを出品・販売し、副業として収入を得ている人は数多くいます。

店舗を構えるほどの資金はないがものづくりが趣味だという人にぴったりの副業です。

商品の製作やサイトに載せる手間、お客さんとのメッセージのやり取りに発送に至るまで、すべて自分でこなさなければいけませんが、ネットの向こう上にお客さんの姿が見えるから自作の商品が売れた時には達成感を得られるでしょう。

有名サイトには手数料が10%以上取られてしまうので、同時に自分のサイトを立ち上げるのがおすすめ。

選び方③|空いた時間にできるアルバイトをする

通常のアルバイトであればシフトが固定され本業と掛け持ちでこなすことはできませんが、派遣会社でのアルバイトであればシフトの自由度が高く、空いた時間を有効に使えます。

倉庫で行う軽作業ワークは業務マニュアルがほとんどなく覚えることが簡単。
その上研修期間が設けられていませんから、3か月辛抱して時給がやっと上がる!なんてこともありません。

例えば週末だけアルバイトを行い、平日は本業に精を出す。
体力的にはしんどいかもしれませんが、安定した収入が見込める副業です。

副業の仕事内容

短期アルバイト

軽作業ワーク、試験監督、イベントスタッフなど激短(1日)でできる仕事はたくさんあります。
いずれもシフトの自由度が高いため週1回だけや月に2~3回だけでも働くことは可能。

1日だけで仕事が終わるので研修なしで日給が7,000円~10,000円以上!
単純作業の繰り返しだから複雑な仕事はありません!

派遣会社に登録して始めるのが一番の近道で、履歴書の提出や面接といった面倒な手続きを踏む必要はなく、最短で登録してから翌日にも働くことができます。

実際にダブルワークを推奨している派遣会社も多く、特に軽作業ワークの場合は肉体的な負担も少ないのでおすすめです。

シール貼り

ラベルや価格、成分表示を商品に貼り付けたりDMの宛名をハガキに貼り付ける仕事です。
軽作業に分類されますが、圧倒的に体力負担がなく、女性が活躍している職種です。

企業に雇われて働く方法もありますが、在宅で仕事をすることが可能。
時間を選ばずに働けるから副業に適した仕事だと言えます。

通常のアルバイトでは時給は1,000円ほど。
これに対して在宅で働く場合には1枚のシールを貼って0.5円~1円の単価が相場になります。

計算すると1時間に1,000枚から2,000枚のシール貼り作業をこなさなければいけませんが、これがキツいのかどうか個人差があるでしょう。

激短での募集もありますからまずは企業側に雇われてからシール貼りを体験し、在宅で副業を始めるといいですよ。

クラウドソーシング

インターネットを通じて仕事の発注や受注を行うのがクラウドソーシングになります。
仕事の内容は業種によって様々で、webライターやフリーデザイナー、ソフトウェア開発などの依頼が主流になっています。

いずれも在宅で業務を行うことができるのが特徴で、例えばwebライターであればテーマに沿った記事の執筆依頼が受注者の元に来ます。

不特定多数のライターに対して仕事は依頼されるため、一度「テスト」のような記事を書いてから正式に採用されることになります。

内容によってはコンペティション(競争)を勝ち抜いてから仕事を得る方法もあり、初心者でも簡単にできるようなレベルから実績のあるプロでなければ受注できない仕事もあります。

もちろん大きな収入を得るためにはそれなりのスキルを求められるため、10万円以上の収入を目標とするならばそれなりの数をこなすか、大手企業の仕事を受注する必要があるでしょう。

ブログ・アフィリエイト運営

商品紹介のブログを書くことで一定条件を満たせば収入を得られる仕組みです。

自分に興味のあることをテーマにしてブログを書き、ブログの運営会社が広告を載せることで1クリックに対して対価が入るという方法もあります。

ただよほどの数の訪問者がブログにないと成立しない副業でもあるので、継続してブログを書き続ける忍耐力と人を惹きつける文章力が求められます。

それでは有名人じゃないと無理なのでは?という疑問が湧いていますが、一般の人でもアフィリエイト収入を得ている人はいます!

代表的なのが映画ブログ。

ほぼ毎月4~5本以上公開される新作映画を鑑賞し、過去に遡って名作DVDを観て、細かい分析を行い感想を載せるものですが、参考にする人が多いんです。

ライバルも多く、出費もかさみますが人気ブログとなればそれ以上の収入が得られます。

地道に記事を上げないといけませんから、収入を得るまでに時間がかかってしまうのが難点です。

せどり(転売)

安く仕入れた商品を高く売る!そんなシンプルな副業です。特別なスキルは必要ありませんし、極端に言えばリサイクルショップで購入したものを販売するだけOK。

在宅で仕事をすることを考えればメルカリやオークションサイトを利用するといいでしょう。それ以外であれば、フリーマケットや蚤の市で露店を開いて商品販売をする方法もあります。

商品を購入する初期費用が必要となりますが、結果が出るまでが非常に早く働く時間を自分で決めることができます。

海外に在住している人にとっては有利な副業とも言えます。

日本よりアンティークショップやチャリティーショップが発達しており、日本人ウケする掘り出し物が多いのが理由になります。

ただ、「売れる商品」を見つけることができなければ購入に要した費用だけがかさみ、利益が出ないというリスクがあることも覚えておきましょう。

民泊

ホテルではなく所有している空き家、空き物件などを宿泊施設として提供するのが民泊です。

今年6月に施行された法律により、許可を得ていない物件で民泊営業を行うことは違法となったので、法律をクリアしなければいけないこと、空き物件を抱えていなければ始められない副業なのでハードルはやや高め。

さらに成立されたばかりの法律が適用されていますから、今後も大きく基準が変わる可能性があります。

全く働かなくても収入の得られる夢の職業ではありますが、一から始めようと思うとかなりの初期費用が必要になります。

モニター

ネットで手軽に始められる「アンケートモニター」と「モニター」の二種類があります。

企業が開発した薬を服用し、体調の経過や効力を調べる治験もモニターの仕事に入りますが、拘束時間が長いため副業としてはおすすめできません。

その点、アンケートモニターはネットで企業の質問に対して答えるだけですから労力をかけるこなく始めることが可能です。

ただ…謝礼として支払われる金額が数百円程度。

例えば「これまでに仕事やアルバイトをしていて、パワーハラスメントを受けたことがありますか?」など誰にでも答えられる質問から「大手企業の実態について」など、特定の人にしか答えられないアンケートがあります。

当然特定の人にしか答えられないものは謝礼金が高く、そうじゃなけれは謝礼金が低い。

実際に企業に出向いて新商品の試食会のモニターとして食後の感想を答える仕事もありますが、これも謝礼金数千円+交通費程度の収入にしかなりません。

副業に大きな収入を見込んでいる人にはおすすめしません。
空いた時間にちょこっと稼ぎたい人にはおすすめします。

写真販売

写真を買い取ってくれるサイトはいくらでもあります!

必要なものはカメラ(スマホ)とパソコン。

しかし、撮影スキルが当然必要になります。
写真が好きな人であれば継続できるのでおすすめですが、好きじゃなければしんどい仕事になるでしょう。

ライバルも多いため、収入を得るまでには時間がかかるもの難点です。

「リア食」に代表されるようにだたただ食卓の写真を撮るだけで写真を購入してくれるサイトもあります。

粘り強く写真を撮り続ける根性と趣味の延長線上で始めることができるならば始めてみてはいかがでしょうか。

代行業

運転代行に代表されるように、誰かの代わりにサービスを提供するのが代行業です。

それ以外で有名なのが行列に並ぶことでしょうか。

ブランドショップの限定品の販売時やiPhoneの新機種が発売された場合に購入者に代わって、行列に並び目当ての商品を購入します。

その他にも家事代行などもあり男女関係なく始めることができる副業です。

初期費用は必要なく、運転代行を行う場合には免許が必須となりますが、それ以外にはこれといた資格を持っていなくても始められるでしょう。

デメリットとして働く時間を自分で決めることができず、副業としては不安定なことが挙げられます。

変わった代行業には結婚式や葬式の出席、謝罪やクレーム処理などがあって日常生活では経験できないところが魅力的!

覆面調査員

主に大手チェーン店の本社が実施しているモニター調査の一環になります。

飲食店や美容エステに一般のお客さんとして足を運び、サービスを体験します。
マニュアルに従ってどの結果を本社に報告するまでが仕事です。

全く初期費用がかからないため、始めることは簡単ですが収入を見込むのはなかなか厳しい…。

基本的には自費でサービスを受けなければいけませんし、支払った金額は戻ってきても50%。
それが「謝礼」として支払われたり、もらえても商品券やポイントになるため現金が支給されるのは稀です。

どちらかと言うとお金を稼ぐよりも、節約生活の一環として利用するのが現実的と言えます。

ドロップシッピング

在庫を持たずに商品を販売して、利益を稼ぐ方法です。

そんなんで収入になるの?と疑問を持ってしまうかもしれませんが…稼げます!

イメージとしてはデパートをネットショップで開設(登録)する感じでしょうか。
自分のネットショップに商品のバナーを貼り付けます。

ショップの訪問者はそのバナーをクリックして詳細を確認し、商品を購入。
が、購入後の発送手続きを行う必要はなく、すべて販売先が行ってくれます。

ですからドロップシッピングを行う人がやることはショップの管理と集客のみ。

ほとんどリスクを負わずに始めることができる一方で利益が少ないため販売点数が多くなければほとんど収入得ることができません。

商品販売のノウハウを学ぶ事ができますから、在庫を抱えて自前のネットショプを開く前の勉強として始めて見るのもいいかもしれません。

翻訳家

フリーランスで翻訳家として稼いでいる人は数多くいます。

翻訳ライターの募集が多いのは「クラドワークス」などのフリーランス御用達のサイトで、登録すればたくさんの仕事が舞い込んできます。

もっとも募集が多いのは英語になりますが、応募がたくさんある分、単価は低くなってしまいがち。

中国語や韓国語も翻訳の仕事があるものの、こちらも競争率が高い上に単価は低い。
マイナーな言語であればあるほど競争率も低く単価が高くなっています。

「英語以外はできない!」という人でそれなりのお金を稼ぎたいと思うなら翻訳スキルを磨くしかないでしょう。

極端に言えば大学の論文レベルの翻訳ができれば収入は格段に上がります!

ポイントサイト

副業としてじわじわ人気が出ているのがポイントサイト。

ポイントを貯めて換金するというシンプルな方法。

どうやってポイントを貯めるかというと…専用サイトに登録し、そのサイト経由で買い物をしたりゲームをする、広告バナーをクリックしたりアンケートに答えるだけでポイントをもらうことができます。

ポイントサイトはかなりの数があり、人気があるのは「モッピー」「げん玉」「ポイントタウン」など。
登録するだけでもポイントがたまり、マイル稼ぎやAmazonの商品券と交換することが可能です。

ポイントの相場は1ポイント~20ポイントで1円換金。

自分のタイミングで気軽に始められ、通勤や通学時間を利用してコツコツポイントを貯めることができるので、副業というよりゲーム感覚で続けることができるでしょう!

相談サービス

女性だけができる「女子力販売サービス」です。

恋愛に関する相談や料理、美容、ファッションコーディネートや仕事に関する悩みを解決していくのがポイント。

女性は自分の得意分野を「出品」それを購入した人がいれば、代金を得られるシステム。

出品する側も購入する側も女性というのが特徴です。

商品の例としては「好きな人と仲良くなれるLINEの返信方法」「効率のいいダイエット方法」など。
形のあるものより、形のないサービスが多く販売されています。

関連記事

シール貼りは副業で稼げる?在宅・内職で行うシール貼りバイトを解説

シール貼りというバイトをご存知でしょうか。 今、主婦や学生の間で注目されていて、時給が高いのに楽な仕事として知名度を上げてきています。 経験も要らなければ、初心者でもすぐにできちゃう! 「軽」と書いているのに、全然

派遣バイトのイベントスタッフってどう?仕事の評判などをご紹介

派遣バイトで最も稼げる仕事ってなんだと思いますか? 資格が要らず、未経験者でも1日に1,5000円から場合によっては20,000円以上もらえる! その派遣バイトは「イベントスタッフ」です。 イベントと一口に言っても

大人気!サンプル品の封入のアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

今回は、学生に人気の「サンプル品の封入」のアルバイトの仕事内容や、メリット・デメリットについて詳しく解説していきます。 このような軽作業のアルバイトを始めるときは「自分でもできるだろうか」と不安になったり「どのような人に向いて

在宅で出来る副業まとめ。おすすめをご紹介

ひと昔前までは副業絶対禁止!という会社が主流でした。 しかし現在は不景気で給料も上がらず、頼みのボーナスもスズメの涙ほど…と嘆く人も多いのではないでしょうか。 そんな事態に応じてか、副業を解禁する会社も出てきています。

【根暗必見】一人でできる!人間関係に悩まない仕事・バイト10選

  職場において一番のストレスになるものは何でしょう?   過酷な勤務内容 安い給料 人間関係   ほとんどがこの3つに絞られるかと思います。 中でも、人間関係は我慢した