2017/12/11
お仕事内容

大人気!データ入力のアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

今回は「アルバイトのデータ入力の仕事内容が知りたい」「時給が高いからやってみたい」という方に向けて、データ入力のアルバイトについて解説していきます。

 

パソコンを使うため特別な技術が必要だったり、専門的な知識が必要だというイメージがあるので、「自分にはムリかも」と思ってしまいますよね。

 

この記事を読んでいただければ、データ入力の仕事内容やメリット・デメリットがわかるので、「未経験でもできそうだ」と感じてもらえるはずです。

 

自分に合ったアルバイト探しの参考になれば幸いです。

データ入力のお仕事内容

データ入力は、パソコンを使って文字や数字などのデータをタイピングで落とし込んでいく作業です。
企業のオフィスに勤務する場合と、在宅での勤務が可能な場合があります。

 

扱うデータは様々で、顧客情報・売上情報・アンケート結果・録音の文字起こし・手書きメモやPDFファイルなどがあげられます。

 

キーボードを打ち込むだけの単純作業だと思われがちですが、タイピングのスピードや正確さ求められる仕事です。

 

間違った入力は企業の不利益になる恐れや、後の業務に大きく支障をきたす恐れもあるので、気の抜けない仕事です。

 

そのため、データを入力するだけではなく、校正も業務に含まれていると考えた方がよいでしょう。

 

データ入力の仕事は、大きく分けて以下の3つに分類できます。

①コールセンター

コールセンターでの仕事は、電話対応が主な業務になり、その都度、お問い合わせ内容や顧客情報を入力していきます。

 

②データ入力のみ

電話対応や事務作業なしで、データ入力だけをひたすらこなす仕事です。その場合は、書類や伝票に従ってパソコンで文字や数字を黙々と入力していきます。

 

③事務としてのデータ入力

データ入力と並行してファイリング、電話・メール対応、伝票処理、書類作成なを行います。データ入力よりも、一般事務としての意味合いが強いです。

 

このように、データ入力の仕事といっても細かな違いがあります。

募集要項やアルバイトの面接でしっかりと確認し、「思っていた仕事と違う」とならないようにしましょう。

 

事務とデータ入力の違いは?

事務とデータ入力がはっきりと分かれて募集されている場合は、データ入力は、ただ文字や数字をパソコンで入力していくだけの単純作業がメインのアルバイトです。

 

事務の場合は、電話対応や伝票整理・書類の管理・ファイリングなどの一般事務のなかにデータ入力という業務があるということです。

 

募集内容によって表現が変わってくることもあり、「データ入力などの事務全般」とされている場合には、事務の仕事がメインだと考えてよいでしょう。

 

この違いを求人募集の段階で明確に見極めることが大切です。

 

勤務時間や時給は?

データ入力のアルバイトの求人は一年を通して豊富に出回っており、時給が高いことで人気のアルバイトです。

 

長期契約でのフルタイムから1週間だけの短期契約、1日6時間で週に3日だけなど、自分の都合に合わせて働けるのも、データ入力のアルバイトの魅力です。

 

オフィス勤務ではなく在宅での仕事の場合は、より自由な働き方ができるでしょう。

 

時給は仕事内容や職場によって変わりますが、相場は1,000円〜です。

 

コールセンターでのデータ入力は電話対応も兼ねているので、時給1,400円ほどと高めに設定されていることが多いです。

 

在宅勤務や歩合制の場合は、データ一件につき〇〇円と決まっているので、入力スピードが上がれば、それに伴って時給も上がるのは魅力ですね。

 

給料に関しても、勤務先によって変わるので募集要項や面談などで確認するようにしましょう。

 

必要な資格は?

データ入力の仕事をするために必要な資格はありません。

そのため、やる気さえあればパソコン初心者でも簡単にはじめられますし、研修やマニュアル制度が整っている現場も多いので安心です。

とはいえ、基本的なタイピング能力やパソコンの基本的な操作能力は必要です。

 

  • ワープロ検定
  • タッチキー2000
  • ビジネスキーボード

 

このようなタイピングの正確さと速さを証明する検定試験や、MOS資格試験というWord、Excel、PowerPoint、Accessなどのマイクロソフトのソフトに対応した資格試験もあります。

 

簡単に始められる仕事だからこそ、このような資格を持っていることで他の募集者との差別化をアピールすることはとても有効です。

 

データ入力は資格を持っていなくてもできる仕事であり、仕事をこなす内に自然とスキルが身についてくるやりがいのある仕事でもあります。

 

データ入力のアルバイトのメリット

データ入力のアルバイトのメリットは以下のようなものがあげられます。

 

◆パソコン操作能力が身につく

データ入力の仕事ではタイピングのスピードも上がりますが、事務作業を兼業することも多いので、Word、Excelなどパソコンソフトの基本的な操作方法を習得できます。

 

仕事をこなすことでタイピングスピードが上がったり、ショートカットキーなどのテクニックを身につけたりしておけば、他の起業で働く際にも仕事がスムーズに進められます。

 

◆シフト、服装や髪型が自由

接客業や営業職とは違って髪型や服装は自由というところが多く、アルバイトを複数雇う企業も多いので、シフトや契約期間もさまざまです。

 

そのため、希望に合った勤務時間や曜日を選ぶことができ、仕事とプライベートの両立がしやすいです。

 

◆人間関係の煩わしさが減る

単純なデータ入力の仕事やコールセンターでの入力業務は、基本的にひとりで作業が完結することがほとんどです。

 

そのため、他のスタッフとのやりとりが減り、人付き合いも最小限で抑えられます。

 

◆一定の環境下でのデスクワーク

データ入力のアルバイトは、気温が一定に保たれた快適なオフィスで仕事ができます。

 

夏の直射日光や、冬の氷点下などの環境で働く必要はないので、集中して仕事に取り組めますし、立ち仕事と違って肉体的な疲労も少ないです。

 

◆未経験でもできる

 

データ入力の仕事は、特別な資格や専門知識を必要としません。

 

義務教育で学ぶ最低限の知識ではじめられ、仕事をしていく内に身につくスキルが多いので、経験がなくてもはじめられる仕事です。

 

データ入力のアルバイトのデメリット

 

データ入力のアルバイトのデメリットは、職業柄の特徴が現れます。

 

◆ノルマがある

勤務先によっても変わりますが、時間によってこなす量が決まっている場合も多いです。

一般的にはそこまで厳しいものではなく、目標数値として設定されていることが多いようです。

ノルマがあるかどうかが気になる人は、事前に確認しておく方がよいでしょう。

 

◆単純作業に飽きる

データ入力は、パソコンに向かってひたすら同じ作業を繰り返す仕事です。

 

単純作業が好きな人でも飽きることもあるので、やり方を工夫したり目標を作ったりと、積極的に取り組めるような工夫をしましょう。

 

◆正確性・スピードが求められる

データ入力の基本は、情報を正しく早くデータとして落とし込むことです。

 

厳しいノルマがなくても、最低限の仕事量をこなすことを求められるので、タイピングのスピードと正確性はいち早く身につけたいスキルですね。

 

◆目の疲れ・肩こり・腰痛

パソコンに向かって長時間同じ姿勢を取り続けるので、肩が凝ったり夕方になると目がショボショボしたり、腰が痛くなったりします。

 

そのため、ブルーライトカットのメガネを着用したり、クッションを使ったりなど、工夫して働いている人が多いです。

 

あなたは向いている?向いていない?

データ入力はパソコンに向かってひとりで行う仕事なので、接客業などに抵抗を感じる人など、他人と関わるのが苦手な人には向いている仕事です。

その際にはこれまでに述べたように、電話対応を含む事務なのか、コールセンターでのオペレーターの仕事なのかをしっかり確認する必要があります。

ノルマや伝票・書類など目に見えて仕事量がわかり、作業した量が可視化されやすいためやる気も出やすく、量をこなすことに達成感を感じる人が向いています。

しかし、タイピングや作業効率化など身につくスキルは一般的なものなので、仕事を通して特別な能力を身につけたいと思う人にはおすすめしません。

その分、ひとりで集中してコツコツと仕事をすすめることができ、スキルアップのための努力ができる人は向いていると言えるでしょう。

 

データ入力で身につくスキル

データ入力の仕事では、タイピングの速さと情報を正確に入力するスキルは自然と身につきます。

 

それに加えて、どうやったら仕事が早くなるのかを考え、実践することで作業効率化や時間の効果的な使い方を身につけることもできます。

 

また、仕事上で扱う書類には外部に漏らしてはいけない情報も含まれます。

 

デスク周りを整理して資料をきちんと管理したり、責任感のある行動をしたりすることが求められるので、仕事に対する高い意識が身につきます。

 

首都圏でデータ入力のお仕事をするならコチラ

 

いかがでしたでしょうか?

 

データ入力は未経験でもはじめやすく、時給が高いことで人気のアルバイトです。

 

通年通して求人も多く、長期・短期問わず希望に合った働き方ができるのが魅力もあります。

 

人間関係のストレスを感じにくく、ひとりでもモチベーションを保ちながら仕事ができる人には最適のアルバイトです。

 

スキルアップもできますし、学生の場合も就職してからの仕事にも活かせる知識が身につきます。

 

また、以下のページではデータ入力をはじめとした短期や日払いのアルバイトについて特集しています。

 

シフトの自由度や給料・社員登用など、サポート体制も充実した勤務先を紹介しています。

 

まずは一日から、未経験でも気軽にはじめられるデータ入力のアルバイトをしてみませんか?

テイケイワークス東京ではスマホアプリの動作チェックをはじめ、様々な軽作業のお仕事を紹介しているので、自分の希望に合ったアルバイトをチェックしてみましょう。

 

シール貼り以外の仕事が気になる方は、
↓こちらの記事も要チェック!!

>>未経験でも大丈夫!軽作業のアルバイト7選!

 

>>スマホアプリの動作チェックのアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

 

>>ピッキングとは?アルバイトの作業内容とやり方についてご紹介!

 

>>フォークリフトとは?アルバイトのお仕事内容とやり方についてご紹介!

 

>>大人気!化粧品・医薬品の検品のアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

 

>>大人気!サンプル品の封入のアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

 

>>大人気!シール貼りのアルバイトとお仕事内容ついてご紹介!

関連記事

女性でも工場バイトは可能?働けるのかを調査

工場バイト=男のイメージが強いんじゃないでしょうか。 しかし!今では女性もたくさん活躍している現場なんです。 その理由は何かというと…体力をそれほど重視しない仕事だから! むしろ、女性の方が向いているじゃないかと思

東京の箱詰めバイトについて。おすすめの会社はどこ?

プレゼント商戦が繰り広げられるこれからの季節、需要が高まるのが箱詰めバイトです。 内容は簡単!ベルトコンベアから流れてくるお菓子や、化粧品を箱に詰めるだけ。 経験者によると、覚える仕事は少なく、配置された場所によって微妙

ピッキングとは?アルバイトの作業内容とやり方についてご紹介!

軽作業のカテゴリーに入る「ピッキング」。 季節に関わらず1年中人材募集があって働きやすいと評判です。 倉庫が主な仕事場となり、男性が働くイメージが強いものの、今では女性も活躍している仕事なんです! でも、具体的にピッキ

アルバイトと派遣を徹底比較!デメリット・メリットは?

バイトと派遣て一体何が違うの...?   働くにあたって、  バイト  派遣  パート この三つの違いがいまいちよく分からない... という方も多いのではないでしょうか。 &

工場バイトって本当に辛いの?工場バイトのきついところを調査

日払いバイトを考えている人にとって、工場バイトは一番身近なのではないでしょうか。 覚える仕事はほとんどなく、単純作業の繰り返し。その上時給も高いんだから言うことないですね! しかし、工場バイトは体力的にキツいとか、辛い作